読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラック大学病院で働くのんびり研修医の日記

ニートになりたい研修医のブログです。備忘録や日々思ったこと。大したことは書いてないです。

ディズニーランドに行きたいと思わない理由

 

neet21110.hatenablog.com

 前回上記のようなことを書いたのでディズニーランドに行きたいと思わない理由について書いてみることにした。

 

一応断りを書いておくけど、ディズニーランドが好きな人、ディズニーランドそのものを否定しているわけではないです。好きな人も嫌いな人もいるでしょう。

あと、ディズニーのキャラクターは別に嫌いではないです。ディズニーのアニメはくまのプーさんしか見たことないけど、面白かった。むしろ自分がプーさんになりたいと思ったくらい。あんな風にのんびり暮らすのが理想です。

 

①そもそもテーマパークにあんまり興味がない。

ディズニーに限ったことじゃないけど、ユニバーサルスタジオなどにもすごい行きたい!とか思ったことがない。これはただの嗜好の問題。友達に誘われてどっちも行ったことはあるけど、また行きたいと思わなかったなあ。

 

②乗り物にのっても楽しいと思えない

何時間、何十分と並んで、2.3分で終わるどこにも連れていってくれない乗り物にのってもあまり楽しいと思わなかった。プーさんは好きだけど、プーさんのハニーハントだ!わーい楽しい!もう一回並んで乗ろう!とは思えない。スプラッシュマウンテンとかぼーっとしてたら終わっちゃうし、なんだか虚しさを感じる。

 

③混雑しているところにわざわざ行きたいと思わない

これはディズニーランドに限った話ではないけど、休日にいったら乗り物とか何時間待ちだから、そこまでして行きたいと思わない。

 

④ちょっと宗教チック

夢の国を徹底してるのはすごい。でもパレードとかみたらなんだか宗教みたいで怖い。現実逃避したい気持ちはわかるけど、作られた世界ってわかってるところに行くなら現実にいたいな。

 

ざっと思いつくのはこんな感じかなあ。