読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラック大学病院で働くのんびり研修医の日記

ニートになりたい研修医のブログです。備忘録や日々思ったこと。大したことは書いてないです。

花粉症、春が来た

少しずつ暖かくなってくるとともに花粉の季節もやってきた。

日本気象協会によるとスギ花粉のピークは福岡は2月上旬から3月上旬で、東京大阪は3月上旬から中旬らしい。ヒノキ花粉はスギ花粉のピークが終わったあとにくるらしい。

 

 

 

東京にすんでいるけど、2月上旬くらいから口でしか呼吸できないほど鼻詰まりがひどくなって目の違和感も出てきてつらかった。こういう症状が出るとQOLがさがって地味にしんどい。薬のんで大分ましになった。

 

花粉症の症状で花粉がとんでると感じる! →もう花粉の時期か →春が来たんだなと感じる

 

花粉症、あるいは花粉たちは季節の風物詩みたいだ。

 

季節の風物詩と似たような感じで、この音楽きくとこの時期を思い出す、ってのがよくある。高校生の時によく聞いてた曲をきいたら、その時のことが鮮明に思い浮かぶという感じ。自分の歴史のなかの風物詩というか。季節が自分の人生の1ページで、曲がその時の風物詩って感じかな。そういうのはなんていうんだろう?そういう曲達に名前をつけたい。